ユニジャパン 説明会開催|国際共同製作認定(日中映画共同製作協定対応)

説明会の開催について

平成31年度文化庁「国際共同製作映画への支援」および「国際共同製作認定」(日中映画共同製作協定対応)に関する文化庁・ ユニジャパンの合同説明会を、平成30年9月26日(水)14時(応募者多数のため既に締切済み)および10月2日(火)14時(追加開催)より東京都内で行います。 参加にご興味のある方は、下記よりオンライン登録をお済ませ下さい。登録された方に、開催場所等詳細をお伝えします。会場の定員に達した場合は、受付を締切らせていただくことがありますのでお早めにご登録ください。

参加登録URL:http://goo.gl/d8xMrT

国際共同製作認定の概要

我が国の映画製作者の国際展開を支援推進するため、ユニジャパンでは日本における国際共同製作の認定を行っています。
日本の製作者団体が参加する映画の国際共同製作のうち、 ①日本の製作者の海外市場獲得に寄与し、
②文化交流・人材交流を通じた産業のグローバル化や文化の質的向上に寄与する国際共同製作かどうかを審査し、認定します。
今後国際共同製作向けの優遇措置が創設された際、この認定制度が活用されることを 目指したものですが、現段階では、文化庁の「国際共同製作映画への支援」において、ユニジャパンによる認定が要件となっています。また、平成30年5月9日の日本国政府と中華人民共和国政府との間の映画共同製作協定発効後、当財団が日本国政府の権限のある当局(外務省、文化庁、経済産業省)から取扱機関としての委任を受け、日中映画共同製作協定における確認の前提となる認定作業も行います。

日中映画共同製作協定についてはこちらをご覧ください。
https://www.unijapan.org/co-production/china.html

【対象】
我が国を含む二か国以上で共同製作される劇場用長編映画(劇映画、記録映画及びアニメーション映画が含まれますが、テレビ用アニメーションは含まれません)

【申請期間】
申請は随時受け付けております。審査には、申請書類提出から最大2カ月半かかります。

※ 平成31年度の文化庁「国際共同製作映画への支援」に応募されたい方は、必ず平成30年11月9日(金)までに申請してください。

【申請者】
申請は、日本側製作者団体(制作会社を含む)が行ってください(海外の製作者からの申請は受け付けません)。「国際共同製作認定 応募要項」の詳細につきましてはこちらをご覧ください。

https://unijapan.org/co-production/about.html



またユニジャパンでは、認定に関わる書類や記入に際してのご相談も随時受け付けております。
ご質問等のある方は、下記連絡先までご連絡ください。




本件に関するお問い合わせ先

公益財団法人ユニジャパン
担当:前田
TEL: 03-6226-3022
E-mail: copro@unijapan.org

Facebook

ページトップ

閉じる